第49回全国大会

Tuesday, October 30, 2018

こんにちは!世間ではいろいろとありましたが、今日はハロウィンですね。早稲田では、今週末の早稲田祭のほうがビッグイベントなんじゃないかと思いますが、節度をもって大いに盛り上がりたいものです。

 

さて、タイトルの通り10/28に第49回全日本学生合気道競技大会が早稲田大学柔道場にて開催されました。前回の記事でも書いた通り、この大会は4年生にとって最後の大会で、部員一同並々ならぬ思いをもって大会に臨みました。会場の声援も初戦から熱気に沸きます…。

自分は演武競技にのみ出場しましたが、出番の午後までまだかまだかと落ち着かない気持ちでした。ただ、それまでの練習を信じていたので本番はガチガチには緊張せずにやれたと思います(後から動画を見たら演武の序盤はだいぶ緊張していました笑)。

 

そんな大会の結果は以下の通りです↓↓↓

 

乱取男子団体 準優勝

乱取女子団体 準優勝

乱取個人男子 優勝 小池(4年)

乱取個人女子 優勝 夛田(4年)

 

演武男子 優勝  白石(4年)・迫本(3年)組

     準優勝 小池(4年)・柏﨑(2年)組

演武女子 3位  夛田(4年)・岡本(2年)組

 

 

 親の代である4年生の先輩には本当にお世話になったので、引退ということに正直まったく実感がわかないです。寂しいですが、先輩方は今後も道場に来ると言ってくださったので引き続きお世話になってしまおうと思います。

とはいえ代が変わり、今後は新体制のもと自分たちも部を支えていく立場です。より気を引き締めて、されど初心を忘れず一層精進していきたいと思います。


最後までありがとうございました。

公式Twitterのほうもよろしくお願いします。

Please reload